代表あいさつ

代表取締役 平松 宏一(ヒラマツ コウイチ)

平松2

この度は弊社ホームページをご覧いただきありがとうございます。

株式会社パイン住幸代表取締役 平松宏一(ヒラマツコウイチ)と申します。

 

身の上話になりますが、

私は子供の頃から借家住まいで、友人宅に遊びにいく都度、マイホームに淡いあこがれを抱いておりました。

その後、社会人になり実家を出ても、マイホームについては私自身とは縁の無い物だと感じていました。

それは、「どうすればマイホームが実現するのか「そもそも購入することが可能か」の判断基準も分からなかったからです。

 

当時、不動産の情報は手元に届くチラシ等で、気楽に眺めることはしていましたが、実際に不動産会社に問い合わせをすることは、とても敷居が高く感じていました。

このように何も知らないに等しい私でしたが、転職をきっかけに、マイホームへのあこがれもあり、思い切ってチャレンジしてみようと決心し、この業界に就職しました。

 

それからは、私自身がマイホームを購入する思いで、お客様と一緒にワクワクしながら住宅を見学したり、お客様のマイホーム購入を実現することができ、ご家族が笑顔で喜んでいる場面に立ち会えることが喜びとなりました。

 

また、仕事をしていくなかで、お客様にとってベストなご提案やサービスが提供できるよう、不動産の専門知識や関連する知識を身に付ける勉強をし、専門資格を取得しました。

そのうちに、お客様にとって人生の一大イベントである不動産の売却と購入をお手伝いし、ご縁結びができることにやりがいを感じ、この仕事を生涯の仕事にしていくことを決めました。

 

おかげさまで、2016年までの16年間に様々な人との出会いと良いご縁をたくさんいただいて、これまで800組以上のお客様の売却と購入をご縁結びのお手伝いを担当させていただきました。

 

そうした多くのお手伝いを通して、不動産についてのご希望の条件や、現在のお住まいに関するお悩みや不満解消のためのご相談はおひとりずつ違いがあることがわかりました。

 

そういったご相談に対して「現在の暮らし不満の解消」「将来訪れる暮らしの変化を考え、複数の選択肢(購入する、売却するという選択肢はもちろんのこと、今回は購入しない、売却せず住み続ける、または借家にして維持していくなど)をご提示したい。

そして、お客様にとって最善のご提案や、サービスをお客様の立場や目線で考えて、正々堂々とお手伝いしていくことを目指し、これまでお世話になった多くの関係企業の方々とのご縁とご協力を得て、この度不動産仲介専門会社を設立しました。

 

弊社では、住まいにまつわる窓口として、「ご売却」や「ご購入」はもちろん、「リフォーム」や「保険」など各種手続きのご相談だけでなく、

お住み替え先として賃貸物件のご紹介や、将来に向けてのサポート付き高齢者住宅のご紹介など、全てワンストップサービスで私たちが手配させていただくことが可能となっております。

 

お客様の立場や目線で考えて、正々堂々とお手伝いをさせていただく

私たちに頼んで良かったと思っていただける企業を目指し、日々精進していきます。

 

株式会社パイン住幸

代表取締役 平松 宏一

代表 平松

その他関連と気になる特集ページ